• Facebook Social Icon
  • CVIC006_地図などの位置表示などに利用

©2018 by 医療法人社団CVIC 三鷹心臓クリニック

【採用・お問い合せ・ご質問などは】

​​~CVIC Group採用専用ページにて~

​(受付事務・経営企画・看護師・臨床検査技師・放射線技師・IT/ネットワーク管理他 多数)

高 桑 蓉 子

Yoko Takakuwa, M.D.

医療法人社団CVIC

三鷹心臓クリニック 院長

​(循環器専門医)

当クリニックでは、循環器専門医が患者様の症状、経過などを詳しく伺ったうえで、診察し、必要と判断すればCVIC心臓画像クリニック飯田橋で施行できる、心臓CTや心臓MRIという患者様に負担が少なくかつ精密な画像検査にご案内いたします。検査後、心臓の画像をご覧いただきながら治療方針を検討することで、病気の状態をご理解いただきやすいと思います。また、健診での指摘が多い、高血圧、糖尿病、高脂血症などはすべて虚血性心疾患(狭心症や心筋梗塞など)のリスクファクターです。適切な管理により、虚血性心疾患の予防に努めさせていただきます。

また、経過観察中の心不全患者様や冠動脈カテーテル治療後の患者様などすでに循環器疾患を診断・治療されている患者様も当クリニックのシステムでは安心してお任せいただけると思います。
大井町心臓クリニックが、皆様のお役に立てる様努力してまいります。どうぞ、お気軽に、当クリニックに足を運んでみてください。

髙 村 千 智

Chisato Takamura, M.D., Ph.D.

医療法人社団CVIC

心臓画像クリニック飯田橋 院長

​(循環器専門医/総合内科専門医)

胸がドキドキする、チクチクする、締め付けられる、息切れがする、脈が不規則に感じるなどなど心疾患の症状は本当に多彩です。また“心臓”の病気では思うだけでも不安になってしまう方もいらっしゃるのではないでしょうか。症状や経過など詳しく伺い、一緒に検査結果や画像を確認しながらの分かりやすいの診療を心がけています。このくらいで受診したら変かな?などと気にする必要は全くありません。ぜひ一度、お気軽にご相談ください。

佐 藤 万 基 人

Makito Sato, M.D., Ph.D.

医療法人社団CVIC

心臓画像クリニック飯田橋

​(循環器専門医)

 

元気だった人が急に倒れたり、命の危険にさらされる。心臓の病気の怖いところはそこにあります。

病気を早期に発見することで、心筋梗塞の不幸に見舞われる方を減らせるのではないかと考えております。

一方で、心筋梗塞のリスクの低い方でも、CVICだからこそ可能な、画像所見を分かりやすく説明し、ご安心いただくこともわたしたちの重要な仕事です。

一般内科、循環器内科(カテーテル・心筋シンチ・冠動脈CT・心臓MRIを含む)の研鑽を積んできた経験を活かし、三鷹地域のみなさんに、最大限還元できるように、努力いたします。

寺 島 正 浩

Masahiro Terashima, M.D., Ph.D.

医療法人社団CVIC 理事長

​(医学博士/循環器専門医/米国心臓病学会特別正会員(FACC))


招待講演180回超(国内・海外)

原著論文50編 (英文)

2018年9月現在

医療法人CVIC心臓画像クリニック(以下CVIC)は、大井町に続き「三鷹心臓クリニック」を開設することになりました。

CVICでは、心臓画像診断を実地臨床に活用して行くことを目標としています。動悸、息切れ、胸部不快感、胸痛など、様々な症状でお悩みの患者様に、心臓画像診断により病気を可視化することで、より具体的な治療法を患者様と共に考え、心血管病の予防に繋げて行きたいと考えております。

CVICは、2009年より飯田橋にて日本初の心臓画像クリニックとしてスタートし、近隣の東京大学病院、東京医科歯科大学病院、慶応大学病院、東京女子医大病院、順天堂大学病院を始めとする大学病院、心臓血管研究所附属病院、NTT関東病院、JCHO新宿メディカルセンター、墨東病院などの基幹病院から多くの患者紹介を頂き、2018年9月現在で、延べ4万8,000件超の心臓画像診断を実施して参りました。皆様の心血管疾患予防に大いに役立つクリニックとなることを心から願っております。